イベント&ニュース

新星堂Presents 大瀬戸千嶋 『Change』 発売記念フリーライブ

■日時:4/23(日) ①13:00~ ②15:00~
■場所:ウエスト1Fキャニオンステージ
■観覧:フリー

【大瀬戸千嶋 プロフィール】
広島発「サックス&エレクトーン」インストゥルメンタルユニット
2006 年、サックス奏者の大瀬戸嵩(おおせどたかし)とエレクトーン奏者の千嶋里志(ちしまさとし)が、地元広島にて結成。
千嶋が創り上げるエレクトーンの世界観と、表情豊かに奏でる大瀬戸のサックスが生み出す大瀬戸千嶋サウンドは、小さな活動から口コミで広がって行き、日本のみならず言葉の壁を越え世界へと発信されている。
歌詞のない多種多様な2 人の音楽は、物語のように心に残り、テレビ、ラジオ、CM などにも多数楽曲が使用されている。
ライブでは二人だけで演奏するスタイルからバンド編成まで、そのステージに合わせ自由自在に形を変える。
また、2 人のキャラクターが映えるトークもライブならではの魅力のひとつで、ラジオパーソナリティーとしても活動。
「聴きやすい、親しみやすい、楽しめるステージ」をコンセプトに、サックス&エレクトーンという新たなスタイルは 新世代インストゥルメンタルアーティストとして注目されている。
2010 年1st アルバム「DreamStage」ではオリコンインディーズ着うたフルでランキング1位を獲得。その後発売した「Future」「GLORIOUS」はインスト部門で新星堂全国店頭販売1 位を記録するなど、インストゥルメンタルでは異例の記録をたてる。京都府レコード商協同組合ピックアップアーティストに選出もされれている。
(株)ヤマハミュージックメディアより、エレクトーンの楽譜となって全国発売。
2014年5月名古屋「栄ミナミ音楽祭14」にてライブオーディションの2組に勝ち残りメインステージ出演を果たす。
7月にはマツダズームズームスタジアム広島にて公式戦試合前セレモニーにて国歌演奏を行いインストアーティスト初の演奏者となった。
2007年、2012年、 2015年とドイツでの公演を成功させ、2015年11月には初のアジア公演としてタイにて4公演の成功を皮切りに、2016年には2度にわたるホールコンサートやテレビ出演を成功させ海外でも高い支持を受ける。
今までに、神田うの、桂由美、道端アンジェリカがゲストの広島ブライダルファションショーにて演奏を担当。
吉川晃司、原田真二、城みちる、辛島美登里、いちむじん、NAOTO、DEPAPEPE、小原孝とテレビやステージにて共演。
現在、広島テレビ"テレビ派"番組テーマ曲や"広島県食育テーマ曲"をはじめ、テレビ、ラジオ、CMなどで楽曲を提供( タイアップ参照)。
FMちゅーピー76・6MHzではラジオパーソナリティーとしても活動。    

 
【お問い合わせ先】
新星堂ダイナシティ店 
TEL:0465-49-8153        

2017.04.08

ショップガイド

フロアガイド

ダイナシティPARTY ROOM

twitter

ページトップへ