イベント&ニュース

『小田原夏の星空ツアー』 ダイナシティ プラネタリウム

■開催日:8/25(土)・26(日)
■時間:各日①11:30~ ②13:00~ ③14:00~ ④15:00~ ⑤16:00~
■場所:ウエスト1Fキャニオン
■鑑賞料:¥300
■定員:各回先着40名

小田原でみられる当日夜9時の星空を投影し、夏の代表的な星座である、こと座、わし座、はくちょう座などをプラネタリウム・プランナーが、わかり訳すく解説します。
驚異の100万個の星空を投影する、プラネタリウム投影機の名機、メガスター・クラスの美しい星空をお楽しみください。

【 メガスター・クラス 】
天の川を微細な星粒の集まりで正確に描き出す、「MEGASTAR」シリーズの中で最も小型軽量タイプの「MEGASTAR CLASS(メガスター・クラス)」。
全天に、100万個以上の星を映しだし、壮大な宇宙空間をも演出します。

【 解説者 かわいじゅんこ 】
宙(そら)の学校校長 プラネタリウム・プランナー
日本でただ一人のプラネタリウム・プランナー。
移動式プラネタリウムや天文に関するワークショップを、ショッピングモールや水族館など様々な場所で開催し、多くの人々に星空を見上げる楽しさを広げるための活動をしている。
そのためのワークショップや講演を数多く企画。別名「元祖・宙(そら)ガール」!!!
2009年の「南の島の星まつり」で移動式プラネタリウムでの星空解説をきっかけに、石垣市「星空ガイド育成事業」の講師、石垣やいま村「星空ビレッジ」講師兼ガイドや「石垣島星空ツアー(朝日旅行)」など、石垣島の星空に関わる事業に携わっている。国立天文台共催「アジアの星」のメンバー。
現在、北鎌倉・たからの庭にて定期的に「星とワインの会」や「月と日本酒の会」、葉山のカフェや逗子の古本屋さんで「宙と本」、材木座海岸では、「星ヨガ」を開催。
湘南ビーチFM『星空リビング』(隔週金曜日11:30〜)
タウンニュース(逗子・葉山版)コラム「かわいじゅんこの星にまつわるエトセトラ」
 
■ 出演 ■
・BS朝日「エコの作法」2013年9月OA
・TOKYO FM『東京まちかど天文台』2013年1月
・朝日新聞『リレーおぴにおん』2012年9月
・テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』2012.3.22OA
・マガジンハウス『カーサブルータス』2012.5月号
・読売新聞・家庭欄「空を見よう」2012年8月 (写真)
・「銀座百点」2015年7月号 ほか
 

2018.07.09

ダイナシティPARTY ROOM
Twitter
Faebook

twitter

ページトップへ