ランキング

シネマランキング 期間:2017年5月20日~2017年5月21日



今週のシネマランキングの発表です!


第1位は先週に引き続き
『美女と野獣』!
村人たちとなじめないことに悩む美女ベル。ある日、彼女は野獣と遭遇する。
彼は魔女の呪いによって変身させられた王子で、
魔女が置いていったバラの花びらが散ってしまう前に誰かを愛し、愛されなければ元の姿に戻ることができない身であった。
その恐ろしい外見にたじろぎながらも、野獣に心惹(ひ)かれていくベル。一方の野獣は…。


第2位は初登場
『ピーチガール』。
元水泳部のももは、日焼けした肌に色が抜けた赤い髪という派手な見た目のせいで、
周囲から「遊んでそう」と誤解されてしまうけれど、中身は超ピュアな女子高生。
ももは、真面目で硬派なさわやか男子・とーじに中学時代から片想いしていた。
ところが入学早々、学年一のモテ王子・カイリにとある勘違いから一方的にキスをされ学校中の噂に。
一方、クラスメイトの沙絵は、色白で男ウケ抜群。
でも本性は最強最悪の小悪魔!ももがとーじを好きと知るや、横取りすべく次々とももを罠にかける。
そんなももの絶体絶命のピンチを救ってくれたのは、もものピュアな内面を好きになったカイリだった。
果たしてももが最後に選ぶのは―?


第3位は初登場
『メッセージ』。
ある日、突如として地球上に降り立った巨大な球体型宇宙船。
言語学者のルイーズは、謎の知的生命体との意思疎通をはかる役目を担うこととなり、
“彼ら”が人類に何を伝えようとしているのかを探っていくのだが…。


第4位は
『名探偵コナン から紅の恋文』。
コミックとテレビアニメの双方で人気の青山剛昌の原作による『名探偵コナン』シリーズの劇場版第21弾。
テレビ局爆破事件と、百人一首の大会優勝者の殺害事件を追う江戸川コナンや服部平次たちの活躍を描く。
工藤新一と毛利蘭の恋模様、原作の今後にも大きく関係していく大岡紅葉の登場が見どころ。


第5位は
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』。
1970年代を中心にヒットした数々のナンバーに乗せ、
異色ヒーロー集団が大暴れする『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第2弾となるSFアクション。
銀河の平和に尽力する個性派チームの活躍を描き出す。
激しいアクション、つぶらな瞳の“ベビー・グルート”の活躍に注目!



以上今週のシネマランキングでした。

それでは、皆様のご来場を心よりお待ちしております!


 

情報提供:ウォーク TOHOシネマズ

総合

順位 推移 タイトル名 出演者
NO.1キープ美女と野獣エマ・ワトソン、ルーク・エヴァンス、ユアン・マクレガー
NO.2NEWピーチガール山本美月、伊野尾慧、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子
NO.3NEWメッセージエイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー、マイケル・スタールバーグ
NO.4ダウン名探偵コナン から紅の恋文声の出演)高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也
NO.5ダウンガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスクリス・プラット、ゾーイ・サルダナ

ショップガイド

フロアガイド

ダイナシティPARTY ROOM

twitter

ページトップへ